2017年12月26日 (火)

読書のまとめ 2017.11

11月の読書メーター
読んだ本の数:3
読んだページ数:727
ナイス数:130

思い出した訪問思い出した訪問感想
ぽつりぽつりと短文、ストーリーはあるものの、わからないこともいっぱい。ゴーリーの作品は、ぞっとする感じを抱くものが多いですが、これはさらりと読めば怖さより切なさ。でもトピアリーの形や巨大な黒い絵画、やっぱり背中にぞくっと寒気が走ります。少し時間をおいて再読したい作品です。
読了日:11月29日 著者:エドワード ゴーリー
キャロリングキャロリング感想
図書館で。久しぶりに有川作品。作品の構成をクリスマスキャロルになぞらえている各「唱」のタイトルがすてきです。でも内容はかなりシビアで、心に傷と不安を持つ少年に振り回される大人たちのそれぞれの思い。勃発するトラブルと少年に向き合いながら、他者との比較ではなく自分に向き合うことの大切さを再発見する大人たちに自分も投影してしまいます。もちろんラブコメ要素もありますが、最後には涙…でした。
読了日:11月15日 著者:有川 浩
カエルの楽園 (新潮文庫)カエルの楽園 (新潮文庫)感想
タイトルを見て、カエル好きとしてはワクワクでページを開いたのですが…そうか百田尚樹作品だったな。本当の平和とは何なのか。まさに今の日本が直面している問題だな、と思います。カエルを守ると信じられていた「三戒」とそれを盾に力を振るうカエルたちには、目を覆いたくなりました。なんとシニカルなタイトル、でも作中のイラストはかわいらしく、ちょっと和みました。
読了日:11月01日 著者:百田 尚樹

読書メーター

| | コメント (0)

2017年11月15日 (水)

読書のまとめ 2017.10

 久しぶりの更新です。途中抜けてしまった読書記録は、どこかのタイミングで補完したいと思います。

10月の読書メーター
読んだ本の数:2
読んだページ数:144
ナイス数:55

砂上の船 水上の家―アラル海とツバル・ふたつの水物語 (シリーズ・自然 いのち ひと)砂上の船 水上の家―アラル海とツバル・ふたつの水物語 (シリーズ・自然 いのち ひと)感想
読友さんからのご紹介本。砂漠化していくアラル海、水没目前のツバル。一時期、いろいろな報道がなされて大騒ぎしたものの、最近はあまり聞かれない。気にはなるもののどこか他人事になっていることにハッとさせられる。この地に生きる住民たちの静かな嘆きがじわじわと伝わってくる。ショッキングな記事より、このような嘆き、言葉こそ伝えられていくべきものだと感じる。とはいえ、砂の上の錆びた船は衝撃だった。
読了日:10月05日 著者:会田法行
あるかしら書店あるかしら書店感想
読友さんからのご紹介本。
本を提供する側はいろいろなことを知っていなくてはいけない。
お客さん層の多彩さ。
ニーズとそれにあったジャンルの多彩さ、その発想の豊かさ。読書履歴捜査官にクスリ。想像力のリレーも楽しかったです。ヨシタケシンスケさんのパターンもだいぶ読めるようになったけど、それでもまだびっくりさせられる。
読了日:10月05日 著者:ヨシタケ シンスケ

読書メーター

| | コメント (0)

2017年5月21日 (日)

読書のまとめ 2017.4

 毎月1冊ずつの記録では「まとめ」になりませんね。でも少数精鋭、良い本に出会っています…ということで!


4月の読書メーター
読んだ本の数:1
読んだページ数:306
ナイス数:76

アンマーとぼくらアンマーとぼくら感想
ラブコメではないけれど、とても深くて温かいラブストーリー。淡々と進むストーリーは、?マークだらけ。それが少しずつ解きほぐれて、やっぱり涙が出てきてしまいました。有川さんがインスパイアされた「アンマー」をYouTubeで聞いて、また涙してしまいました。
読了日:04月12日 著者:有川 浩

読書メーター

| | コメント (0)

2017年4月30日 (日)

読書のまとめ 2017.3

 3月分は1冊でした。でもブログアップを思い出してよかった。ここのところ、すぐ忘れてしまうので…

3月の読書メーター読んだ本の数:1読んだページ数:259ナイス数:72おおあたりおおあたり感想「しゃばけシリーズ」は、相変わらずの大人気で、半年近く待ちました。一太郎の人柄とぶれない病弱ぶり、そして妖たちの愛すべきキャラクター、毎回心待ちにしてしまいます。「おおあたり」といえば嬉しいもの、と思いきやいろいろなおおあたりがあるもので…それぞれおもしろく読みましたが、気がつけばいつも登場している仁吉と佐助のエピソードがダントツでした。読了日:03月15日 著者:畠中 恵
読書メーター

| | コメント (0)

2017年1月 3日 (火)

読書のまとめ 2016.12

 新年、あけましておめでとうございます。

 このお正月休みは、例年より少し長いお休みで、かなりのんびり過ごしています。年末に借りていた絵本たちもまとめ読み。ついでに、先月の読書のまとめを…と思ったら、なんと!12月は1冊も読んでいませんでした!これは結構ショックです。自分では多少は読んでいたと思っていたので…でもたしかに振り返れば読了した本はなかったかも。今年はたくさんではなくても、着実に本を読み進めていければ、と反省も込めて思います。

 自分のための記録にいつもお付き合いいただき、ありがとうございます。今年も懲りずによろしくお願いいたします。

| | コメント (0)

«読書のまとめ 2016.11